カテゴリ:Artists( 18 )

イシワタマリ+佐藤智也+熊谷薫+友川綾子

イシワタマリ
美術作家、横浜生まれの女子校育ち。2002年より東京、スペイン北部バスク、ベルリン・・・と拠点を移動しながら、絵画を中心とした美術作品を制作・発表している。2009年より移動型展覧会『イシワタビエンナーレ』主宰、2010年より大阪・釜ヶ崎を舞台にしたwebサイト『釜ガール』を運営。釜ヶ崎とならんで「日本3大ドヤ街」とよばれる横浜・寿町、東京・山谷のまちに関わる女性たちの存在に関心をよせている。www.mariishiwata.com

佐藤智也
1972年横浜生まれ。
『日曜構成作家』。社会福祉士。横浜で生まれ、育ち、暮らし、遊び、働く。
本業は福祉ソーシャルワーカーだが、松竹シナリオ研究所出身という経歴を持った変わり種。
元・寿地区担当福祉ケースワーカー。コイツもまた、この街に魅せられた者のひとり。

熊谷 薫
キュレーター、ライター。アメリカ現代美術をNYで研究した後、帰国。アートにとどまらず、面白い企画にはなんでも貪欲。ひょっこりひょうたん島で知られる劇人形作家片岡昌の個展の企画を担当。現在修行中。寿町ではアートのあり方自体が問い直され、むき出しにされると感じ、心ひかれている。

友川 綾子
ライター、たまに編集とPR。Bunkamura Gallery 、銀座の画廊、3331 Arts Chiyoda などで修行した後、フリーランスに。現代アートのフィールドで、アートをプロモーションする(よりよく伝える)手法を探求中。Pink ZINE主催。社会とアートをテーマにした時、寿町でのアートのあり方は際立ってユニークだと感じている。edit-bunny.com
[PR]
by portogallery | 2012-04-01 00:00 | Artists

水川千春

1981年大阪生まれ。現在、5年間移動生活をしながら、各地に滞在して作品を制作しつづける。廃墟、空屋、閉店舗、古いアパート、ドヤ、バー、ギャラリー展示会場内などに滞在、その生活の中から出てくる、風呂の残り湯や廃材、生ものなどをつかって作品を制作する。
賞味期限切れの牛乳でつくられた真っ白な生の絵や、廃棄チーズを彫ってつくられたミニ家具が、会期中に腐りカビが生え変化していく作品や、お風呂の残り湯や、温泉、川の水、雨と調味料で描くあぶりだしの絵。残り湯とゼラチンで出来た、1日で崩れていく生のジュエリーシリーズなど。各地で、ライブ炙り出しパフォーマンスなども行う。
台所やお風呂場など、生活の場所で制作することが多い。
http://www.mizukawachiharu.com/
[PR]
by portogallery | 2012-03-31 00:00 | Artists

森直美

1948年生まれ。横浜に育つ。父に連れられ、横浜の丘をスケッチして歩いたことが、子供の頃の思い出。10歳の頃から油絵を書き始める。
武蔵野美術大学油絵科卒。その後イタリア国立フィレンツェ美術学校中退。
滞欧中サーカス、大道芸に出会い魅了される。東京、横浜の公立中学校で美術教師を務め退職。
銀座横浜などで個展を多数開催し今日に至る。
1986年~2005年、野毛大道芸AD オフィシャルカメラマン。
2005年~NPO横浜大道芸実行委員AD オフィシャルカメラマン。
国内外の大道芸、サーカスを取材、執筆中。
横濱百景写真をライフワークとして撮影中。
http://naomi-mori.main.jp/

○2011年の展示
4月
 個展〈横濱百景写真展Part1/私のヴェネツィア写真展Part1〉ギャラリーミロ(横浜・吉田町)

5月
 個展〈横濱百景写真展Part2/私のヴェネツィア写真展Part2〉ギャラリーミロ(横浜・吉田町)

9月5日(月)~9月17(日)
 〈野毛派四人衆〉アーチストスペース(東京・銀座)

9月10日(土)~11月27(日)
 個展〈横濱百景 写真展〉ポルトギャラリー(横浜・寿町)

11月28日(月)~12月4(日)
 個展〈横濱百景写真展Part3〉ギャラリーミロ(横浜・吉田町)

12月1日(木)~12月18(日)
 個展〈横濱百景 写真展〉横浜市中央図書館(横浜・老松町)
[PR]
by portogallery | 2011-09-10 00:00 | Artists

上野大介

1971年生まれ 武蔵野美術大学造型学部視覚伝達デザイン学科卒業

個展   
2007年 「Ships」Cafe POISSON D'AVRIL(東京・表参道)
2005年 「Ship in the Air」Mark Moore Gallery(Santa Monica,USA)
    「空白グラウンド」九美洞ギャラリー(東京・西麻布)
2004年 「さよならホーム」銀座九美洞ギャラリー(東京・銀座)

グループ展 
2010年 「full course フルコース 食と現代美術 part6」BankART Studio NYK(横浜)
2006年 「Scapes, Environments Interpreted」Irvine Fine Arts Center(Irvine,USA)
2005年 「PULSE Miami 2005」 from Mark Moore Gallery(Art Fair/Miami,USA)
    「Arigato Giejinn」Raid Projects (Los Angels,USA) 

作品集
2005年 「さよならホーム Sayonala Home」
2004年 「bit」

コレクション 
The University of Iowa Hospitals and Clinics (UIHC) アイオワ大学病院
[PR]
by portogallery | 2011-03-29 00:44 | Artists

幸田千依

e0185150_0314238.jpg


1983年、東京生まれ。2007年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。

2007年 「23.4」文房堂ギャラリー(東京)
     「12の指標」横浜ポートサイドギャラリー(神奈川)
     「SPROUT」ギャラリー福山(東京)
2008年 「全員展」MAGIC ROOM?(東京)
     「しゃらくせえ!ファンタジア」ギャラリー代々木(東京)
2009年 「大開眼界」グループ展 Soka art center(台北)
     「別府現代芸術祭 混浴温泉世界」わくわく混浴アパートメント(大分)
     「甑島で、つくる。2009」(鹿児島)
     「遠藤一郎 おいらとゆかいな野郎ども」吉祥寺on going(東京)
     「わくわくJOBAN-KASHIWAプロジェクト」(千葉)
2010年 「ちょこっとラブ」Minoru(東京)
    「わくわく別府タワー」(大分)
     「Power of Painting 一枚の絵の力」island(千葉)
     「KOTOBUKIクリエイティブアクション」寿合宿(神奈川)
     「本郷芸術スター誕生」(東京)
     「わくわくKYOTO」(京都)
    「こうふのまちの芸術祭」(山梨)
[PR]
by portogallery | 2010-11-25 00:05 | Artists

Coppi

e0185150_1443458.jpg


1980年 千葉県生まれ。
美術大学を卒業後、広告制作会社にデザイナーとして勤務。
GEISAIマイアミ出展、受賞を機に本格的に制作を開始した。
2006年 武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科卒業

[個展]
2010年 ANA MEETS ARTS 第20回 「半径 数メートルの港」/羽田空港北ピアラウンジ(東京)
2009年 日々の発見のつらなり/MAKII MASARU FINE ARTS(東京)

[グループ展示]
2010年 ART BOOK FAIR/3331 Arts Chiyoda(東京)
     つぶやきははばたく/MAKII MASARU FINE ARTS(東京)
     ART FAIR FREE/VACANT(東京)
     Artists night/0000 GALLERY(京都)
2009年  青参道hpgrp GALLERY(東京)
     Destination NY(USA/NY)
     SCOPE NewYork(hpgrp GALLERYより出展/USA)
2008年 GEISAI マイアミ/PULSE MIAMI (USA/miami)

[受賞]
2008年 Matthew Higgs 審査員賞(GEISAIマイアミ/USA)

[パブリックコレクション]
The Arenberg Foundation (スイス)

http://www.coppi.jp
[PR]
by portogallery | 2010-07-18 12:00 | Artists

佐原和人 Kazuhito Sahara

e0185150_6464194.jpg

1975年東京都生まれ、東京在住
アーティスト/水彩画家。水彩、アクリル、墨など水溶性の画材を使い、絵画作品や映像作品を手がける。モチーフをシルエット状にし、浮世絵から続く日本的感覚をふまえた上で、日常の中にありながら、我々に見つけ出されるのを待っている美しさを発見しようとしている。手描きを表現の拠り所とし、「体温を感じる」制作を行う。また、水彩表現をさらに深めるため、膨大な数の原画を要する手描きのアニメーションも制作する。


[個展]
2010年 「都市拾遺物語〜奇譚」 羽田空港・ANAラウンジ(東京)
2009年 「都市拾遺物語」 丸の内カフェ(東京)
2008年 「Behind Yourself」 H.P.FRANCE WINDOW GALLERY MARUNOUCHI(東京)
2005年 「The Reflection」 Galerie SATELLITE 2(パリ)
2002年 「The Wind in Motion」 トーキョーワンダーサイト本郷(東京)

[グループ展]
2010年 「無題 -絵画-」 hpgrp GALLERY 東京(東京)
2009年 「Young Artists Japan 2009」  デジタルハリウッド大学、東京交通会館(東京)
2008年 「Reconcilable Generation」  ギャラリースピークフォー(東京)
2007年 「Tokyo Story」 esso gallery(ニューヨーク)
     「Jardin Secret」  Yukiko Kawase(パリ)
2006年 「Another Product」 Cornerhouse(マンチェスター)
2005年 「Fuckin’ Brilliant!! マジヤバい!」 トーキョーワンダーサイト渋谷(東京)
2004年 「How far to utopia」 Rockwell(ロンドン)
     「トーキョーワンダーウォールの作家たち展2000〜2003」 東京都現代美術館(東京)

[ワークショップ・プロジェクト等]
2009年 「街を重ねてみよう!」ワークショップ 東京都現代美術館(東京)
2005年 ストリートペインティング、壁画制作 都立駒沢オリンピック公園 第一陸橋(東京)

その他、ビデオパフォーマンス、スクリーニング、ワークショップなど多数

ウェブサイト:
http://www.web-sahara.com/
[PR]
by portogallery | 2010-03-11 06:36 | Artists

君島彩子 Ayako Kimijima

e0185150_6244812.jpg

1980年 東京生まれ

[個展]
2009年 「水想」 タチカワ銀座スペース Åtte
2008年 「A moment for two」 羽田空港 ANAラウンジ
    「白と黒の世界」 BASEMENT GALLERY BAR VOICE
2007年 「Specimen of LIFE」 Golden child cafe'
    「Atmosphere」 新宿プロムナードギャラリー
    「FLOWER BED」 BASEMENT GALLERY BAR VOICE
2006年 「Just Another Pretty Face?」 UPLINK GALLERY
    「つゆあけ」 現代HEIGHTS/Gallery Den
2003年 「Bright」 みずほ銀行数寄屋橋支店ストリートギャラリー
1997年 「2人目の私」 Lieu-Place

[グループ展]
2007年 8th SICF 招待作家
    THE UIWANG INTERNATIONAL PLACARD ART FESTIVAL (韓国 儀旺)
2006年 7th SICF 浅井隆賞
    第9回岡本太郎記念現代芸術大賞展

ウェブサイト:
http://www.kimijimaayako.net/
[PR]
by portogallery | 2010-03-10 06:20 | Artists

いしかわかずはる

1977年、奈良県生まれ
2002年、多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業

糸で描く線の画家。
日常をテーマとし、見かけた景色や居合わせた人々を描く。
ノートとペンを常備し、人が暮らす中で抱く漠然とした感情をシンプルな線によって素早くとらえ描きため、それらを考察し、毛糸や絹糸を用いてもう一度丁寧に辿り表現する。
キャンバスや額装用のアクリル板を支持体とする平面作品のほか、壁面やガラス窓に直に描くインスタレーションを各地で制作。
最近では、公開制作や、観客参加型のライブドローイングなど、即興性とプロセスを強調、共有する試みも行っている。

http://www.yukari-art.com


[主な個展]
2000年 「 seed たね 」/B-one(東京)
2001年 「 かお 」/小野画廊(東京)
2002年 「 いろんなであい いろんなかお 」/Gallery Pirka、府中市美術館ほか(東京)
2003年 「 いしかわかずはるコンセプチュアル絵画展 」/Gallery Pirka(東京)
2005年 「 いろんなであい いろんなかお ~まるや編~ 」/カフェまるや(香川)
      「 東京日和 」/rojicafe (東京)
      「 ララバイ 」/ギャラリー芦屋往還(兵庫)
2008年 「 Dear friends, 」/YUKARI ART CONTEMPORARY(東京)
      「 いしかわかずはるポートレート展"Dear friends," ~直島まるや編~ 」/カフェまるや(香川)
2009年 「 welcome home 」/YUKARI ART CONTEMPORARY(東京)

[主なグループ展、アートフェア]
2000年 「 ダイアローグとしての小品展『起源イブ』第五夜 」/Gallery Surge(東京)
2006年 「 SCOUTED! 施井泰平×いしかわかずはる×淀川テクニック 」produced by yukari-art/ギャラリーエス(東京)
      「 直島スタンダード2」ゲリラ出展/いっちょば(香川)
2007年 「 ART@AGNES 2007 」/アグネスホテル(東京)
      「 十人十色by YUKARI ART CONTEMPORARIES 」/ギャラリーエス(東京)
      「 東京コンテンポラリーアートフェア2007 」/東京美術倶楽部(東京)
2008年 「 101 Tokyo Contemporary Art Fair 2008 」/ 旧練成中学校 (東京)
      「 東京コンテンポラリーアートフェア2008 」/東京美術倶楽部(東京)
2009年 「 ART TAIPEI 2009 」/台北世界貿易中心(台湾)
      「 KOMAZAWA MUSEUM X ART 」/駒沢公園ハウジングギャラリー(東京)
      「 ゲンビどこでも企画公募 」展/広島市現代美術館(広島)
      「 TONARI(隣): Their personal episode 」/Gallery4walls(韓国)
      「 東京コンテンポラリーアートフェア2009 」/東京美術倶楽部(東京)

[主な受賞歴]
2006年 「 GEISAI#9 」銅賞、yukari-art,lnc.賞、B Gallery賞   東京国際展示場(東京)
2009年 「 ゲンビどこでも企画公募 」特別審査員賞アンガールズ賞  広島市現代美術館(広島)

[主なコミッションワーク]
2007年 トヨタ自動車ショールームのための絵画作品3連作「Today for tomorrow」/ミッドランドスクエア(愛知)
      トヨタ自動車ショールームのための絵画作品3連作「Hybrid for tomorrow」/ミッドランドスクエア(愛知)
2009年 谷川俊太郎×小室等×谷川賢作「詩と音楽のコンサート」公演チラシ(相模原市民文化財団主催)(神奈川)

過去の作品
[PR]
by portogallery | 2010-02-02 23:33 | Artists

工藤春香

1977年、東京生まれ。
2002年、東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。東京都在住。

[個展]
2002年 Art gallery 環                       
2003年 Gallery ES
2004年 Gallery ES
2005年 「こどもの部屋」 Art gallery 環 
2006年 Gallery appel
2006年 「日記」 喫茶谷中ボッサ
2008年 「ラブレターフロム穴凹」 トーキョーワンダーサイト本郷
2008年 「川の中の山山の中の川」 unseal contemporary gallery
2009年 墨東まち見世ロビー(「墨東まち見世2009」参加、岸井大輔企画)

[グループ展]
2003年 「二人展 工藤 春香・平山路子」GalleryJin
2003年 「環展企画SELECT 4」 Artgallery環
2004年 「環展・情と感と知と夢と Part1」Artgallery環 
2005年 GalleryES企画『乙女会議2』 GalleryES        
2005年 「VOCA 展2005」 上野の森美術
2006年 「トーキョーワンダーウォール入選者展」(東京都現代美術館) 
2006年 「イタヅ・リトグラフ版画工房展」DELL GALLERY  QUEENSLAND COLLEGE OF ART
2007年 トーキョーワンダーシード トーキョーワンダーサイト渋谷
2007年 イタヅ・リトグラフ版画工房企画「フェイスリフト」 現代ハイツ
2009年 「柔らかな器~感覚の境目を行き来する6人の作家達」 江戸川橋松の湯二階(作家自主企画)

過去の作品
[PR]
by portogallery | 2009-12-30 00:00 | Artists